日本語学習に関して

最近どんぐり問題のことばかりだったので

ちょっと日本語に関しても

書いておきたいと思います。

 

 

さて、

 

この3月で長男は1年生が終了しますが

日本語学習の状況はというと。

 

日本語学習時間

平日 平均5分/日

土曜日 1時間 どんぐる教室

日曜日 お休み

 

学習内容

平日 

新出漢字 1文字を2回書く

どんぐる教室音読教材(穴埋め形式、読み仮名つき、読み仮名なし)

の音読 通常一行~一文

 

 

テストは基本的にしたくないんですが

 

先日ちょっと確認してみたところ

 

小学1年生の漢字80字の8割方読めました。

 

 

が、

 

 

例えば大きいは読めても

大変が読めないので

 

そのあたりを

 

この春休みに

 

どんぐる教室で使った漢字読本で

 

練習してみようと思います。

 

 

 

 

テストなんですけどね・・・。

 

 

こっちの学校でテストあるので、日本語ではしません。

 

どんぐる教室でもしません。

 

どんぐり問題でも正解・不正解は全く重要ではありません。

 

 

 

出来たら ○

出来なかったら ×

 

のような簡単な評価をしたくないんですよね。

 

 

『出来ればいいんだ。』

『出来ないから駄目だ。』

 

みたいになって欲しくないからです。

 

 

こっちはそういうつもりがなくても

 

 

子供は正解しなければいけないことにプレッシャーを感じるかもしれない

 

もしくは、

 

単に読めることとか正解することに、快を感じるようになるかもしれない

 

 

そうすると、

 

目的と違ってきますから。

 

 

 

読めたからスゴイとか

読めないから駄目だね

 

とかではなくて、

 

まあ、なんといいますか・・・。

 

 

 

その子その子のペースで

 

明日は今ある状態より進歩する。

 

そしてそのためにどうするか?

 

こっちのほうが大事ですね。

 

 

 

 

 

でもって、

 

1年生の漢字読本は6枚しかないですから

 

そこまで大変ではないと思いますし。

 

 

これさえ読めれば1年生の漢字+

 

の学習が出来ますので非常に

 

効果的です。

 

 

ところで私の日本語学習のゴール

目標設定ですが、

 

 

そうそう何でもゴールから設定するのが大事ですね

しかも詳細に具体的に・・・。

 

 

で、

 

 

目標は

 

一般書籍を読んで理解する

 

ということは

 

何が必要かというと

 

●ひらがなが読める

●カタカナが読める

●常用漢字が読める

●ボキャブラリー

●読解力

 

このあたりを重点的に行なうべきです。

 

 

どんぐる教室でも書く練習はしますが、

若干の文法確認のための作文と

文字のバランスを取るための漢字の練習に留めています。

 

書こうと思うなら読めるのですから、

pcで書けますので。

 

 

作文の宿題とか出しません。

 

 

 

将来的に日本の学校で日本語で教育を受ける

ことのない子供達ですから(ここでの学校教育には日本語補習校や

経験的に短期間通ったり、留学するなどは含めていない)

しかも、こちらの勉強をやはり優先的に行なう

必要があるため、最小限にでも効率的に効果的に

日本語学習を行ないたいと思っています。

 

 

この目標設定の理由ですが、

一旦ある程度自力で読めるようになると

どこにいても学習を継続することができ、

本を読めば新しいことを学べ、

同時に維持していくことも可能になります。

 

 

 

また先日は

 

水中めがねのことが話題になったときに

 

ほら水中って一年生の漢字で習ったよね。

 

水の中って書いて

 

すいちゅうって読むんだよ。

 

 

など

 

家にいる 在宅

頭が痛い 頭痛

朝ごはん 朝食

 

 

とくに三年生頃から熟語が分からないと文章が読めないように

なってくるので、日常的に熟語をインプットすることを

心がけるといいかもしれません。

 

あとは、通常一般的には三年生くらいまで読み聞かせをすれば

いいかなといった感じですが、日本語学習という意味では六年生でも中学生でも

日本語で読み聞かせを行なうのがいいかもしれませんね。

 

 

だだだーっと

 

書いてしまいましたが、

 

 

日本語に関してはこんなところです。

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    かおり (火曜日, 03 5月 2016 04:36)

    始めまして。
    先週、ルクセンブルクに引っ越して来ました。
    ルクセンブルクでの学校を探しているなか、どんぐり教室のブログを見つけ、メールしました。
    うちには15歳と13歳の子供がいます。
    アフリカのインターナショナルスクールに1年半位通って、ルクセンブルクに来たのですが、年齢と英語力に難があり、なかなか受け入れてくれる学校がありません。
    また、ママ友等誰も知り合いがいないので情報がありません。
    ルクセンブルクにはいくつの学校があり、こういう時はどうすればいいのでしょうか?
    セント ジョージは試験を受けましたが、ダメでした。
    インターナショナルスクールルクセンブルクは定員オーバーとのことでした。
    あとはどこに行けばいいのか…
    リセというのを聞きましたが、ネットで見て、いまいちどういう学校なのかわかりません。
    なにか良いアドバイスがございましたら、いただけないでしょうか。
    よろしくお願いします。