ちょっと早いのでは?

長男、

 

昨日からスペイン大使館が行なっている

 

スペイン語のクラスが始まりました。

 

で、

 

先生

 

6歳の息子

 

文章が書けてあたりまえと思っていた模様。

 

でも・・・

 

ちょっと早すぎではないですか?

 

 

確かにヨーロピアンスクールでは

 

4歳から読み書き始まるそうです。

 

ちなみにルクセンブルク現地校では

 

小学生から読み書き始まります。

 

それ以下では、アルファベットと数字くらいです。

 

 

でも、

 

小学生からやった方が

 

結局短時間で書けるようになるんだけどな。

 

4歳なら1年かかるところを

 

7歳なら1ヶ月でOKではないでしょうか?

 

 

幼児期には

 

読み書きにかける時間を

 

自由遊びに使った方がいいんですけどね。

 

 

4歳で文字読めなくても

 

 

8歳になったら結局誰でも読めるようになり、

 

結果同じでしょ。

 

慣れておいた方がいいとか・・・

 

全く意味ないですから。

 

 

だったら、応用の利く地頭を

 

鍛えておいた方がいい。

 

 

テストでいい点とるために頑張り続けるか?

 

テストの点程度は自分でコントロールできる地頭を作るか?

 

ここです。